Return to site

自撮り会話力トレーニング

· ビジネススキルの話

人前で話すのが苦手だなーと思う人向けのトレーニング。どんな本を読むよりも、自撮り会話トレーニングが一番効果がある。スマホ、タプレットのカメラ機能を使って、自分の好きな事でもいいし、感じたことでもいいし、仕事の話でもよいので、その画面に映った自分に対して、話しかけるだけ。ビデオと違ってリアルタイムで自分の表情や身振り手振りが見られるのがポイントです。

最初は2~3分ぐらいで撮影して、めちゃくちゃ恥ずかしいけど、その動画を見てみる。まず、自分の声の違いに驚く。そして、おもしろくない(これは人によりますが)。声のスピードがずっと同じ。抑揚がない。単調。など気づきがあると思います。それを紙に書きだして、次回は注意して話してみる。これの繰り返しです。まさに、プロスポーツ選手の練習と同じですね。

もう一つ重要なのが、話している自分の表情と、自分の話している内容が一致しているか。楽しい話は楽しそうに。つらい話はつらそうに。感情と自分の話が一致していないと、必ずおもしろくない動画が出来上がる。不思議ですね。

このトレーニングを毎日やると、自分の話が少しづつ面白くなってきて、誰かに自分の話を聞いて貰いたくなります。

 

そして、トレーニングの成果で上手に話せた時、あなたの話をもっと聞きたい、面白いって表情になってる会話相手。わくわくしませんか。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK