Return to site

日記への失敗の書き方と効果

· 目標達成日記の話

失敗を日記に書くことで、ネガティブな気持ちを減らすことができる。しかし、これは書き方しだいである。

×その原因と理由を書くこと
 

多くの人がこちらを考える傾向にある。失敗を分析することは大切なことであるが、ネガティブな気持ちが減少しない。

〇その失敗の行動(経験)を書く+その時の感情、今の感情を書く。
これは、心理学のフォーカシングという、身体を使って自己の気づきを促し、心を癒やすプロセスと同様だそうだ。

失敗した時に、原因分析も大切なプロセスであるが、失敗の行動や感情を書き出すことで追体験する。

先に心を癒す作業をすることが後々良い結果につながると思う。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly