Return to site

企画力①

企画力が仲間をやる気にさせる。

· プロジェクトリーダの話

今日は企画力のお話です。これは得意分野な方が多いかもしれません。知っていることが多いかもしれませんが、事業戦略を形にするためにも、企画力が大切になってきます。

 

この企画力で売上を高めていくのは当然のことではあるんですが、もう一つ重要な役割があります。

 

それは、社員を最高にワクワクさせる企画をつくることです。この企画はおもしろうそうだ、これに乗っていけば大きく飛躍しそうだ。もう、どー考えても拡大できて、たくさんのお客さんも喜んでもらえる。

 

そんな企画を作れば、仲間たちはやる気に溢れてくるし、仕事に没頭して、勝手に売り上げがあがっていく状態になります。

 

そんな企画作りのヒントを少し紹介します。

「驚きのある提案に人は惹かれる」

⇒相手の知識・考えを読み、意外なことを伝える。

 

〇知らない知識、考えたことのない切り口(人は意外と勉強していない)

〇無理と思っていたことの逆説(人は自分でやってダメだとすぐあきらめる。)

〇先を読んだワクワクする展開 (意外と先を考えている人は少ない。)

〇問題を変える。(お客様の本質的な問題に近づく)

〇先進事例、海外事例から学んでおく。

〇予想を超えるクオリティー、物量、仕事量を示す。

 

うちの社員はやる気がなかなか見られないと感じている場合は、人間関係が問題なければ、この企画力でモチベーションを高めていってください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK