Return to site

講師の考える営業とは。

講座:営業の基本

· ビジネス講座―内容紹介

先日、営業は売り子じゃない??

https://www.sagamihara-biz-class.com/blog/543e694d04c

で問題提起しました。

まだ、読んでいない方は先に、リンクより記事を読んでください。

それぞれの方が考えた営業というものがあると思います。

ポジティブなイメージをお持ちの方は素晴らしいです。

もし、ネガティブなイメージがある方は、講師の考える営業を読んでください。

講師は「営業は先生!!」だと考えています。

心理学では「人は誰もが変わりたいと思っている」と言われます。それは法人も同じです。もっと素敵な自分になりたい。今の嫌な状況から抜け出したい。常に人は、そう思っています。しかし、大抵の場合「どうすればいいか分からない」。

だからこそ営業が必要と言われています。営業はその分野の専門家。何をすれば「変われるか」を知っている存在です。お客様の「変わりたい」という気持ちに寄り添い、変われる方法を提供し、実際に変わってもらう。そうした誘導を行う「道先案内人」が営業と言われています。

決して、物を売りつける「売り子」ではありません。幸せに導く「先生」です。

営業で悩まれている方は、先生だと考えて仕事してみると少し気持ちが和らぐかもしれません。お試しください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly