• 組織作りを、学ぼう。

    組織拡大・停滞に悩む、中小企業・ベンチャー企業の経営者様。

     

    チーム作りに悩む管理職。

     

    組織で働く基礎を身に付けたい一般社員。

     

    各役割毎に、組織で働くために、学ぶべき事があります。

     

    しかしながら、大手企業のような充実した教育体制や、中小企業に特化した支援機関はほとんどありません。

     

    多くの悩みは、ただ知識が無かった、知らなかったという事がほとんどです。

     

    中小企業・ベンチャー企業に特化した、相模原にある一番身近なビジネス教室です。

     

    ここで、組織作りを学び、悩みを解決してください。

     

  • 教室の特徴

    中小企業・ベンチャー企業に特化した一番身近な相模原のビジネス教室

    社長業は常に変化を求められる仕事である。

     

    社長1人の個人事業主から、10人、20人、50人、100人と社員数が増えるに従って社長業は変化していきます。ほとんどの社長さんにとって、全てが初めての出来事になります。

     

    大きくその段階を分けると4つになります。

     

    概ねの会社は一般的な成長軌道を通ります。(赤ちゃんが大人になるように、会社もひとつずつ学ぶ)

     

    1.社長1人から社員5名までの創業期 <売る>

     

     まずは契約確保。会社と成り立たせる為、売ることに全社員が注力する。お金があれば会社はつぶれない。

     

    2.社員5名から20名までの発見期 <当たりを見つける>

     

    会社を大きくするために、ヒット商品を見つける。商品、売り方、ターゲット等、様々な策がある。

     

    3.社員20名~100名までの拡大期 <広げる>

     

     ヒット商品をテコに商売を拡大させるため、社員数を増やしていく。組織化が必要となるフェーズ。

     

    4.100名~500名までの発展期 <育てる>

     

     ひとつの事業は安定した後、第二、第三の事業を生み出すことを念頭にした本格的な組織化を始めるフェーズ。

     

     

     次のフェーズでの困難を見越しての組織運営を行うための知識が学べます。

  • ビジネスもくもく会

    名刺交換より、意見交換!!

    飲み会ではなく、もくもく仕事×異業種の知見でビジネスを伸ばそう!!

    イベント紹介:

    このもくもく会に参加される方々は自分のビジネスを持っている、作ろうとしている人という同じ価値観を持った人だけです。

     

    経営者、フリーランス、個人事業主、副業中(検討中含む)サラリーマン対象のもくもく会です。

     

    そんな仲間達と同じ空間でもくもくと作業したあとに、おしゃべりありのフリー作業時間を設けています。

     

    雑談しながら作業したり、ビジネスアイデアを一緒に検討したり、課題がある方は参加者や主催者に相談することもできます。

     

    このもくもく会を通して、ビジネスが前に進んだり、新ビジネスが生まれたり、参加メンバーでプロジェクトが立ち上がるなど、いろんな参加者の知恵や知見が集まったからこそ生まれるものがあると考えております。

     

    月2回で定期開催しております。

     

    次回は日程は、

     

    5/12(日) 09:00~12:00 コノマチカフェ淵野辺店

     

    5/19(日)09:00~12:00 コノマチカフェ小田急相模原店

     

    6/12(日) 09:00~12:00 コノマチカフェ淵野辺店

     

    6/23(日)09:00~12:00 コノマチカフェ小田急相模原店

    お申し込みはお問合せからご連絡ください。

    主催者の想い:

    独立して仕事をするようになり異業種交流会、リファラルマーケティング(BNI等)に参加してみました。

     

    異業種交流会は名刺交換して、飲んで話して、特に得る物なく飲食代と名刺が消費されていく悲しみを感じました。

     

    少しがつがつしている人が怖かったり。私のコミュニケーション力が低いだけかもしれませんが。

     

    BNI等は業種的にメリットがある人にとっては良いと思うのですが、私は定期的な会合への参加や、紹介しなければならない事がプレッシャーに感じそうで参加はしませんでした。

     

    もっとゆるいつながりでいいけれど、さりとて仕事せず飲んでいては何も生まれない。

     

    そんな想いで日々すごしていました。

     

    そんな中で出会ったのが人工知能や機械学習などwebの勉強を趣味でやっていたら、もくもく会と言うイベントに出会いました。

     

    ただ集まって、もくもくと作業する。そして、簡単な交流を行う。これだなって思いました。

     

    ビジネスについてもくもくする会なら仕事をして、簡単な交流をする。仕事への取組み姿勢も見えるので、一緒にコラボで仕事したいと思える人が見つかるかもしれない。

     

    例えよき出会いがなかったとしても、もくもく仕事をしているので無駄になっていないので、良いかと思いました。

     

    そんな気持ちでビジネスもくもく会を主催することになりました。

     

    同じような気持ちの方がいれば参加して貰えれば嬉しいなと思います。

  • 講座紹介

    現在は、新入社員研修(講義2時間+座談会1時間)の半日セットをご提供しております。

    問い合わせページからご連絡いただければ、ご説明にお伺いいたします(遠方の場合はオンライン)。

     

  • 講師紹介

    波多野佑典(Yusuke Hatano)

     

    組織コンサルタント

     

    略歴:

    外資系建設機械メーカーの製造技術エンジニアを経て、個人事業主向けコンサルタントとして独立。現在は、中小企業の組織作りを専門とし、特に100人企業を目指す社長の夢を支援している。

     

    得意分野:

    ・プロセス分析・改善

    ・会議ファシリテーション

    ・ビジネスコーチング

     

    お客様からの相談ランキング:

    1位-会社が大きくならない、停滞している。

    2位-管理職・リーダーが育たない。

    3位-会議で何も決まらない

     

    趣味:

    低山トラベル、キャンプ等のアウトドア。無印良品が運営する嬬恋キャンプ場(群馬)、津南キャンプ場(新潟)へ遠征することも。(写真は青梅の御岳山を散策中)

  • 講師のつぶやき

    組織の話、日常の話、ちょっとした気づき、などを書いています。

    社員10人の社長講座②です。   復習をすると、社長の役割は社員数により変化します。特に、社員10人の社長は特殊であり、一般的な社長をイメージすると失敗するという話をしました(そうだっけと思った方は①をぜひ読んでください)   社長ではなく、プロジェクトリーダー(課長)の行動こそが大切です。講座②では、必要な知識・スキルを6分野に分けました。 社員10人の社長講座②です。   講座①の   詳細は③以降で話しますが、ここでは各自の過去の経験からどのような知識・スキルを持っているかを思い出して頂けると、③以降で答え合わせや、持っていなかった知識・スキルは補完してください。   6つのスキル...
    2019年3月8日 · 社員10人の社長講座①
    相模原ビジネス教室の講座「社員10人の社長講座シリーズ」です。 社長業は対象の業界より社員数の影響が大きいと私は考えています。それは、プロ経営者と言われる人達は業界を問わず活躍されていることからも分かります。 そのため業界を問わず、社員数で切り分けて、各段階での社長の役割を定義することで、常に変化を求められる社長さんの道しるべになるような講座を行いたいと考えています。 組織化が必要な社員数は20人だと言われています。一般に言う20人の壁で組織化を進めていくことが重要とされています。これ以降は、社長が持っている権限を社員人数の変化に合わせて、社員に与えていき、社長の役割を変化さ...
    2019年3月7日 · 講師の日常
    朝食を食べている時に、自分の持っている箸が左右が違っている事に気づきました。ソックスが左右の色が違ったこともあった気がします。   意外に意識してなくても、行動をすることが出来るけど、細かい部分は見てなかったりします。 この無意識の時間が長い人ほど、ポカミスをする可能性が高い。また、意識した行動が必要な時に、無意識な行動するとポカする可能性が高い。   意識した行動を見極め、その時に意識することを忘れない。   簡単なようで、難しいのかもしれない。   ポカミスをした時の状況を集めて、そのタイミングでポカをしないように意識することが解決法になるんだろうか。   そんな事を考えながら朝食を...
    人が出来上がる要素に3つの言葉がある。 「体は食べたもので作られる」 「心は聞いた言葉で作られる」 「未来は話した言葉で作られる」   今日、2歳の息子が「めんどくせー」と言った。それは、自分が普段つかっている言葉。何かすごく怖い気持ちになった。息子がめんどくせーーてと言って頑張らない子になったら、それは私のせいかもしれない。   これは会社の経営者、管理職にも同じこと。会社、部下はあなたの言葉で作られている。 あなたは普段どんな言葉を話していますか?
    More Posts
  • 会場紹介

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コノマチカフェの詳細情報は下記のリンクからご確認ください。

  • アクセス

    コノマチカフェ 淵野辺店

    神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-12-7

    アルヴィラージュ一階 コノマチカフェ内

    コノマチカフェ 小田急相模原店

    神奈川県相模原市南区南台5-14-15

    トータルハウス2階5号コノマチカフェ内

    All Posts
    ×
    ×
    fsdfsdf